• 37,898 Trophies Earned
  • 1,333 Players Tracked
  • 35 Total Trophies
  • 386 Obtainable EXP
  • 1,350 Points
  • 744 Platinum Club
  • 744 100% Club
Trophy
Points
Rarity
Earned Date
  • 超次元アクション ネプテューヌUを遊び尽くした。 「コンプリートおめでとう! 次はどんなゲイムで君と会えるかな? これからもよろしくね!!」

    55.96% (21.8)
  • ストーリーモードの全てのクエストをクリアした。 「クリア後も続いたクエストはこれにて終了! クエストを完全制覇したんだよ! お疲れ様!!」

    68.79% (11.5)
  • 全てのイベントパートを見た。 「イベントを残さず見てくれるなんて感激だよ! ってことは…わたしたちの意外な一面が見られちゃったね」

    61.37% (12.3)
  • ギョウ界チモードを全てのキャラクターで優勝した。 「みんなやるじゃん!わたしだけじゃなくて、みんな最強だったってことだね! ゲイムギョウ界が安泰になる日も近いよ!」

    64.67% (11.9)
  • ネプトラルタワーを全てのキャラクターでクリアした。 「この塔を全員で登るなんて、極めちゃった感じだね!! きっと新たな世界が開かれるに間違いないね!」

    60.84% (18.8)
  • レベル1の状態で、ネプトラルタワー最上階の次世代鬼を倒した。 「最弱レベルで本作最強の敵を倒してしまうとは……弱いのに強すぎる。 さては、チートスキルを使ったな!? え、使ってない……?」

    61.44% (12.3)
  • 全キャラクター同士のリリィランクを最大にした。 「もう、絶対喧嘩が起きないんじゃないかってくらいみんな仲良しになったよ。 これも君のおかげだね!」

    56.41% (21.1)
  • ストーリーモードの第3章をクリアした。 「このあと、まさかのスペシャルゲストが登場!! ……って、ねぷっ? わたしもそんなの聞いてないよ……!?」

    78.77% (10.8)
  • ギョウ界チ武道会で初優勝した。 「参加者の9割が女神か女神候補生だなんて、まるで女神のバーゲンセールのような大会だったね……優勝賞品を役立ててくれると嬉しいな!」

    77.49% (11.2)
  • ネプトラルタワーを初めてクリアした。 「塔の頂上は、あぁ絶景かな絶景かな~。この光景を『全員』で拝むまで頑張ったら伝説になれるよ!」

    67.97% (11.7)
  • キャラクター1人のレベルを99にした。 「今回のレベルは99でカンストだよ。 君は十分強くなったから、必ずや最後の敵を倒せるであろう云々……」

    76.22% (11.3)
  • 全てのアクセサリーを収集した。 「アクセサリーコンプリートおめでとう! いろんな効果があるから、付け替えて楽しんでね!」

    58.81% (20.1)
  • 全てのメダルボーナスを獲得した。 「モンスターを倒したオマケのメダルをたくさん集めるね。オマケってついつい集めたくなっちゃうよね」

    60.32% (19.4)
  • ストーリーモードでNEW GAMEを選択し、『女神』のオープニングを開始した。 「ゲームを始めるだけで取れちゃう超お手軽なトロフィー! 定番だね!」

    100.00% (7.1)
  • ストーリーモードでNEW GAMEを選択し、『女神候補生』のオープニングを開始した。 「『女神はいいから、女神候補生を映せ!』っていう声に応えちゃうよ! わたしたち自慢の妹たちを見てね」

    99.47% (7.3)
  • ストーリーモードの第1章をクリアした。 「クエストをじっくりこなして回るのも良し。ストーリーに絡むクエストだけ挑むも良し。楽しみ方はいろいろだよ!」

    95.05% (7.9)
  • ストーリーモードの第2章をクリアした。 「やり残したクエストがあっても、期限切れで無くなったりはしないから安心! でも、ずっと放っておくと依頼主が気の毒だから忘れないであげてね」

    83.35% (10.1)
  • 変身した状態のままクエストをクリアした。 「だいぶ女神化状態でのコントロールがうまくなったね! そのうち、女神化している時間のほうが長くなったりして?」

    99.70% (7.2)
  • クエスト中にコスチュームブレイクが発生した。 「脱げると強くなるのは何故かって? 恥ずかしいから、早く戦いを終わらせたくて、ついつい力が入っちゃうんだよね」

    97.67% (7.4)
  • 女神達の日常を目撃した。 「プライバシーの侵害だぁ! ……なーんて怒ったりしないから大丈夫。他にもたくさんあるからちゃんと見てね」

    97.30% (7.5)
  • サウンドテストをした。 「色んな次元のBGMが大集合。聴き比べてもらえると嬉しいな!」

    88.00% (9.8)
  • 新たな仲間が加わった。 「この2人が仲間になるなんてびっくりだよ!やっぱり仲間が増えるとうれしいよね」

    95.05% (7.9)
  • イレギュラークエストの目的を暴いた。 「ストーリー上、このクエストはバグっていたんだ。つまり、このバグは仕様だったんだよ!なんだかややこしいけどね……」

    78.54% (11.0)
  • デメリット効果のあるアクセサリーを付けたままクエストをクリアした。 「骨があるねぇ……いつか、レベル1で最強の相手に挑んだりしてみる? ハードな特訓用アクセサリーっていうと、女神妖精ギプス……うっ、頭が」

    82.22% (10.3)
  • リリィスペシャルを習得した。 「2人で繰り出す連携技だよ! みんなー、組む相手は、ちゃんと居るよね?」

    80.80% (10.6)
  • エグゼドライヴを発動した。 「アクションになっても相変わらずハチャメチャな威力だよ。女神化後じゃなくても使えるようになるから、ゲイムを進めてね!」

    92.35% (8.1)
  • 1回のコンボで999万ダメージを叩き出した。 「ねぷっ!ダメージのインフレが凄まじい……これなら、余裕で叩き潰せそうだね!」

    84.62% (9.9)
  • コンボで999ヒットした。 「コンボが繋がったよ!なかなかやるねー! 一撃で倒してしまわないように気を遣ったでしょ」

    96.55% (7.7)
  • 1回のクエスト中に999体のエネミーを倒した。 「おぉーたくさん倒したね。けど、一体どこからモンスターは来るんだろう」

    81.25% (10.4)
  • 全てのキャラクターをクエストで使用した。 「君のお気に入りは誰かな? 例えそれがわたしじゃなかったとしても、気にはしないよ……ちらちら」

    91.22% (8.4)
  • ゲイム記者2人を選んでクエストを開始した。 「ゲイム記者って強いんだね。だったら、少しくらいゲー…、休憩したって問題ないよねー」

    88.97% (8.9)
  • ネプテューヌとネプギアを選んでクエストを開始した。 「ネプギアいっくよー!!今回はわたしたち姉妹、ダブル主人公の物語だー! なんてね」

    91.30% (8.2)
  • ノワールとユニを選んでクエストを開始した。 「ノワールとユニちゃんまた張り合ってるよ……けど楽しそうだし、何だかんだ言って仲の良い姉妹だよね」

    91.07% (8.5)
  • ブランとロム、またはラムを選んでクエストを開始した。 「今回は2人1組だから、ロムちゃんとラムちゃんでブランの取り合いだね。ブランってば幸せ者!」

    88.97% (8.9)
  • ベールとネプギアを選んでクエストを開始した。 「ねぷっ!なぜかネプギアとベールがカップリングされている!? ベールってばネプギアを好きすぎじゃないかな……ベールにもいつか本当の妹ができるといいね」

    90.25% (8.6)